1. HOME
  2. 商品一覧
  3. Water Life Series(R)15 日焼け止めクリーム

Water Life Series(R)15 日焼け止めクリーム

商品番号: 0015

Water Life Series(R)15 日焼け止めクリーム

SPF20・PA++。
日焼け止めだけではなくうるおい補給も。

鉱物抽出ミネラル水を配合し、日焼け止め能力とうるおい補給を高いレベルで実現しました。

4,400 円(税込)

内容量:50ml

3つの要素で紫外線を吸収し肌を守ります。


UV-Aの紫外線吸収剤

t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン


UV-Bの紫外線吸収剤

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル


紫外線から肌を守ります。

ラミナリアオクロロイカエキス



UVA(紫外線A波)とは?

地表に届く全紫外線のうち約95%を占めます。
UVA自体のエネルギーは弱いのですが、照射量が多く、浸透力が高いため肌に与える影響は深刻です。お肌のハリ・弾力には欠かせないコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などを作り出す細胞に損傷を与え、UVAを浴びた肌は弾力を失い、シワやたるみといった老化現象を引き起こすと考えられています。UVAはメラニン色素の合成も増やし、シミが目立つ原因ともなります。



UVB(紫外線B波)とは?

全紫外線のうち約5%を占めます。
主に肌の表面で吸収されるため、肌の奥の真皮層まで達する可能性は低いですが、UVAより強いエネルギーを持つため、表皮に影響を与え細胞を損傷させ火傷のように赤くなること(サンバーン)やメラニン色素が沈着して褐色になり、シミやソバカスの原因ともなります。



SPFとは?

PFは、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略です。SPFは、紫外線 B 波(UVB)をカットする力を示しており、一般的には 20分何も付けていない素肌と比べてクリームを塗布した場合の抑制数値を表します。例えばSPF20の場合、20分×20=400分=6時間40分となり、6時間40分までは日焼けが抑制されるという考えです。
ただし、場所によって紫外線のエネルギーは異なりますので、平均するとB波を1/20に抑制するとお考えください。



PAとは?

PAは、プロテクション グレイド オブ UVA( Protection Grade of UVA)の略です。皮膚を黒くするだけでなくシワやたるみの原因となる紫外線A波(UVA)の防止効果を表すものです。
強い方から++++、+++、++、+の4段階に別れており、日常生活ならな買い物程度ならPA++が目安なります。



4つの自然由来成分を配合


ノバラ油(フランス産のローズ油を配合)

バラ科の落葉低木カニナバラの果実から抽出した高貴で甘い香り。1つのバラから少量しか採取できない貴重な精油を使用しています。野バラ油とよばれるフランスのバラは、ガンマオレイン酸やトランスレチノイン酸を含んでおりヨーロッパでは肌の治療に使われてきました。数ある植物エキスの中でも最も保湿効果に優れており、肌のキメを整え乾燥から守ります、また、抗菌・消臭効果もあるため肌を清潔に保ちます。ヒーリング効果、整肌効果があるといわれており、またバラの香りによるリラックス効果も期待されます。


サクラ葉エキス

メラニンの生成を抑制し、保湿・美白・肌荒れ防止・炎症を抑制するはたらきがあります。


アロエベラ葉エキス

抗炎症作用があり、シミやそばかすを薄くし、肌に透明感を与えます。


グリチルリチン酸2K

甘草の根や茎から抽出・生成した成分です。
抗炎症・抗アレルギー作用にすぐれ、肌荒れ等のトラブルを防ぎます。



ご使用方法

朝、外出前にお使いください。ローション等で、お肌を整えた後、お使いください。


〈お顔・首・デコルテに使用する場合〉

パール粒1個分位を手にとり、額、鼻、両頬、アゴに分けて置きます。
それを、塗りムラがないようにまんべんなく、ていねいに塗り伸ばします。
首やデコルテにつける場合は、適量を手に取り数カ所にのせ、軽く広げながらお肌になじませます。塗りムラのないようにていねいに塗り伸ばしてください。


〈腕や足など広範囲に使用する場合〉

容器から直接、直線を描くようにつけてください。
手のひらで螺旋を描くように均一に伸ばします
※海辺や、高温で紫外線が強い場所、汗を多くかいたときなどは、こまめに塗り直しされることをおすすめします。またレジャー用のUVを重ねづけされることをおすすめします。
※お子様や、男性の方にもお使いいただけます。